2017東京花火大会最新情報!デートするならココ!

2017東京の花火大会デートスポットを紹介しています。付き合う前に花火デートに誘って、好きな子に告白しちゃう?浴衣デートは脈ありかも。東京の花火大会の日程や詳細も掲載しています。花火デートで役立つ情報、浴衣デートお役立ち情報など満載です。浴衣を着たくない子も必見です!

2017いたばし花火大会の有料チケットがまだ買える!雨が気になるけど見に行こう!

f:id:miakichi129:20170805031342j:plain

いよいよ「いたばし花火大会」が開催します!台風が来ているので、お天気が気になるところですが、実はこんな直前なのにまだチケットがあるんです!(AM3:00現在)

当日券の販売もありますので、きっと午前中であれば、購入できそうですね!これから見に行きたい!と思った方は、まだ間に合うかもしれませんので是非参考にしてください♪

f:id:miakichi129:20170805023655j:plain

インターネットだとチケット発券が24時間後なんて事になっていると思うので、是非これから購入をされる人は、コンビニの店頭で買ってくださいね!

< インターネット以外でのご購入方法 >

Pコード:635-476
・チケットぴあのお
・サークルK・サンクス 
・セブン-イレブン 
※お取り扱い可能な時間は、店舗によって異なります。
店舗の詳細はヘルプをご覧ください。

 

2017いたばし花火大会当日のお天気 台風と雨の予報は大丈夫?

当日朝の天気図予報はコレ!台風は大丈夫そうですね。奄美地方がちょっと心配ですが、いたばし花火大会には台風の影響は風だけ心配という形だと思います。

f:id:miakichi129:20170805024541j:plain

花火大会は、実は雨よりも、風の影響をうけやすいのです。現に花火大会の主催者次第では、風速が7~8mを超えると、花火大会の開催を中止する場合があるからです。

そのため、オフィシャルサイトを見ると、雨天という書き方ではなく、「荒天の場合順延」なんて書き方がされていると思います。

さて、明日の風予報ですが画像参照。

f:id:miakichi129:20170805025045j:plain

南風が吹いていますね。ということは、風上は南側という事になります。

荒川は、東京都と埼玉県を境に流れていますので、南側というのは、板橋側です。つまり、東京都川の河川敷が風上になるという事です。

花火を見るのは、今回は板橋側の方が良いかもしれません!

いたばし花火大会の人気エリアで花火を見るには早めに場所取りを!

いたばし側での花火鑑賞が今回は良さそうということで、人気スポットである場所をゲットするには、早めに行った方がよさそうです。といっても、かなりの広さがあるので、大人数でなければ、結構大丈夫かも?しれません。

f:id:miakichi129:20170805030214j:plain

会場マップの一番右側にある「硬式野球場・軟式野球場」は観賞場所として開放されていますので、おすすめ!

それから、左側の「野草広場」は、会場から少し離れているために、穴場スポットです!最寄り駅はそれぞれ違うので注意してください。

硬式野球場・軟式野球場の最寄駅・・・JR埼京線 浮間舟渡駅
※浮間舟渡駅は大混雑なので、できれば都営三田線 蓮根駅または、西台駅がおすすめ

野草広場の最寄駅・・・都営三田線 高島平駅