2017東京花火大会最新情報!デートするならココ!

2017東京の花火大会デートスポットを紹介しています。付き合う前に花火デートに誘って、好きな子に告白しちゃう?浴衣デートは脈ありかも。東京の花火大会の日程や詳細も掲載しています。花火デートで役立つ情報、浴衣デートお役立ち情報など満載です。浴衣を着たくない子も必見です!

花火大会に付き合う前の彼女を誘うときに気をつけたい事【男性編】

そろそろ夏も本番!花火大会も開催が始まっていますね!

今年こそは!付き合う前の好きな子を誘って、花火デートに行きたいと思っている男性が気をつけたい事を女子目線でお話しますね! 是非参考にしてみてください。

f:id:miakichi129:20170726153829j:plain

花火大会への誘い方編

女子はイベントが大好き!花火もお祭りも盆踊りも、気になる男性から誘われたら、絶対OKします。

暇だからデートのお誘いをOKした。彼には興味無し!って女子はいないはず。

だからこそ、付き合う前の第一歩は、まずお誘いへの彼女の反応をちゃんと観察してね♪

 

「○○花火大会って知ってる?凄いらしいよ!3尺玉が上がるんだって!見に行ってみない?」

 

「夏は花火だよね~!今度○○花火大会あるから、二人で行ってみない?」

 

気になる男性にお誘いをされたら、それこそ女子はOKします。OKと同時に期待します(笑)何かあるかも?ってね。その期待に是非答えましょう!

 

花火大会デートの準備編

お誘いにOKをもらったら、次にする事は、デートの段取りです。

1,花火を見る場所を決める

花火大会は見る場所が結構重要です。混雑度や、駅からの距離、トイレの場所の確認なども含めて、彼女を上手にエスコートできるように調べましょう!せっかく行ったのに、見る場所が混みすぎで無かった!なんて事になったら、デートが台無しですからね。事前リサーチは超重要!

 

2,待ち合わせ場所と時間を決める

花火を見る場所を決めたら、何時から行くかを決めましょう。あまり早い時間の待ち合わせは、花火までの待ち時間が長く、暑さで体力も消耗します。ベストコンディションで花火を見れなくなってしまうので、気をつけて下さいね。

もし早めに待ち合わせをして、デートをしたいなら、涼しい場所を選んだり、休憩出来るカフェやレストランなども含めて、彼女が疲れないように注意してあげましょう。

 

3,花火大会に行く前に、持ち物を準備しよう

花火大会に持っていきたいグッズは、きちんと用意しましょう。レジャーシートに、虫除け対策、暑さ対策、日焼け対策など。あまり大がかりな荷物になるとデートの邪魔なので、コンパクトになるものを用意したいですね。

 

4,花火大会は帰りが重要!

花火が終わった後の、帰り道って結構重要なんです。もしかしたらここで告白するかも?それとも、花火大会が終わって告白して、成功しているかも?

でも、油断していると、アクシデントがこの帰り道に起きやすいんです。

例えば、道が混雑しすぎて、駅までがものすごく大変で疲れ切ってしまう・・・とか、トイレに列んだけど30分待ちでイライラしちゃった・・・とか。

なるべくアクシデントが起こらないように、帰りの駅は少し遠いけれど最寄りでは無い駅まで行くなどして、混雑回避ができるとベストです。

ただし、あまり遠い距離を歩くとなると、足下が気になりますね!

帰り道のどこかで休憩がてらディナーのお店を見つけておくと良いかもしれません。

 

5,計画を立てたら、彼女にはちゃんと伝えてね

もしかしたら、彼女は浴衣で来てくれるかも?事前にどんな感じになるかをさらっと伝えておきましょう。サプライズは嬉しいけれど、何も知らされなさ過ぎるのは、行く前に不安になってしまいます。どこら辺で見ようとか、駅はここを使おうか?なんて話で、行く前に二人で盛り上がると思いますよ♪

f:id:miakichi129:20170726154000j:plain

花火デートで男性が「絶対」に気をつけたい事

デートまであと数日。予定も順調に立てて、ばっちり!でも、もうちょっとだけ、気にして欲しい事があります。

それは・・・

汗の臭いです。
なぜこんな話をするかというと、実は資生堂さんの調査で汗の臭いに関してどれだけ人は気にしているのか?という結果が、あまりにも正直すぎて、これは対策無しではいけないな!と思うわけです。

どんな調査かと言うと、20代~40代の男女500人に「汗の臭い」に関する調査をしたところ、こんな結果になっているそうです。

1,自分の汗の臭いが気になる事はありますか?

 男性 Yesが83%

 女性 Yesが89%

 

2,男性は女性よりも汗がにおいやすいと思いますか?

Yesが84% ここで、男女の差が別れます。この84%のうちを男女別にわけて考えると、男性がYesと答えたのは67%に対して、女性はYesと答えたのが82%となりました。つまり、女性は他人の汗の臭いに敏感であるということになります。

実際の所、男性は女性よりも皮脂量が約2倍多いので、臭いの原因になっているうのです。

 

3,パートナーと一緒にいて、汗のニオイが気になるシチュエーションは?

1位:ハグやキスをする時(43%)
2位:長時間一緒にいる時(35%)
3位:朝、起きたばかりの時(26%)
4位:自宅でくつろいでいる時(24%)
5位:屋外でデートをしている時(23%)

注目すべきは1位、2位、5位。これは夏デートの時は特に要注意じゃないですか!

 

4,パートナーがニオイケアをしていると、印象はどのようにかわりますか?

 好感度があがる 89%

 異性としての魅力がアップする 81%

という結果となりました。

このアンケートの結果を見れば何を言いたいのか・・・わかりますよね?

 

汗臭いのが好き!って人もいるじゃないか?とご指摘を受けることとは思いますが、そんな人は,超少数派なんですよね。ほとんどの女性は、このアンケートの通り、相手の臭いが気になると話しています。
女子目線で言えば、汗もしたたるいい男は、臭わない男である事が条件のようです(笑)

 

なので!汗対策は必須なのです!

 

「臭い男!」と思われない為にも、最低限の汗対策をしていきましょう!

男性の汗対策に効果を発揮する専用ソープとクリーム

自分は大丈夫!自分は臭く無い!と言い切れますか?
自分の臭いは他人にしかわかりません。だからこそ、対策が必要だと思いませんか?デートの時に「臭っ!」って心の中で思われたら、そこで告白の成功率は限りなくゼロに近くなるでしょう。。。

そうならないためにも、いざという時のために、持ち運びも小さいから便利な
楽天1位獲得【メンズ専用 NULLデオドラントジェル】

 

もう一つは、でかける前のシャワーの後に汗の臭いケア → 全身の臭い対策に!

 

ばれないように、コソっとやるからこそ、他の人と差が付く身だしなみであり、女性にはかなり好感度が高くなるんです。デートの前に使ってみて♪ 私なら臭う男性とは、手もつなぎたくないし、デートはつらいです(><)キスなんて・・・無理!