2017東京花火大会最新情報!デートするならココ!

2017東京の花火大会デートスポットを紹介しています。付き合う前に花火デートに誘って、好きな子に告白しちゃう?浴衣デートは脈ありかも。東京の花火大会の日程や詳細も掲載しています。花火デートで役立つ情報、浴衣デートお役立ち情報など満載です。浴衣を着たくない子も必見です!

2017東京の花火大会に浴衣デートを楽しみたい人への3つのアドバイス

f:id:miakichi129:20170706205753j:plain


花火大会はせっかくデートに誘ってもらったから、浴衣で行きたいな♪

でも、浴衣は着慣れていないし、長時間だと疲れて大変かも?ちょっと不安・・・せっかくのデートが楽しめなくなったらどうしよう。

と慣れない格好で出かける事に、行く前から不安いっぱいの人も多いはず。

 

夏は外は暑いし、浴衣も暑いし、下駄はあんまり履いたことないから足が痛くなったらどうしよう・・・浴衣がはだけてきたらどうしよう。。。と不安になる原因が沢山あって、

 

「浴衣は面倒だからやめようかな。」

 

と思ってしまった、貴女!ちょっとまってー!!!

 

浴衣を着ると沢山良いことがあるんですよ♪

 

浴衣デートで得する事

1,いつもより可愛く見える♡

2,いつもより男性が優しくなる

3,いつもと違う雰囲気で、彼との距離が縮まる

4,彼が喜んでくれる

5,彼が手をつなぎたくなる♡

 

ほら、せっかくだから浴衣を着ていこう!って思ったでしょう?

そんな浴衣デートを楽しむ為に、3つのアドバイスをしますね♪

 

浴衣デートを楽しむためのアドバイス その1

時間に余裕を持って行動してね!

例えば待ち合わせ。いつもよりも早く出かけてね。

洋服と違って、歩幅がせまくなる浴衣。だから歩くスピードも遅くなるから、いつもどおりに出かけちゃうと、遅刻するかも?

時間に余裕がなくなると、ちょっとイライラしたりもするでしょう?心に余裕がなくなってしまうので、浴衣の時は、いつもの1.5倍の時間の余裕を作ってね!

 

それからデート中もね。休む場所「カフェ」や「レストラン」などの落ち着くスポットを事前にチェックしておくと便利だよ(^-^) 暑くて疲れちゃったらすぐに涼しいところで休むと、1日楽しくデートできるよ!

 浴衣デートを楽しむためのアドバイス その2

浴衣を自分で着れない人は、ちょっとだけでいいから、浴衣の着付けサイトを見ていってね。浴衣は帯の締め方で、着崩れをしてしまう場合があるから、どこを締めてどこをひっぱったら着崩れを修正できるのかを知っているだけで、安心でしょう?

それから、安全ピンを2、3個持って行くと便利ですよ♪ どうしようも無い時に止める事ができるからね(^-^) このくらいなら荷物にもならないでしょう?

 

浴衣の着付けを紹介しているので、良かったら見てね!

hanabienjoyspottokyo.hatenablog.com

浴衣デートを楽しむためのアドバイス その3

結構、これが一番重要かもしれないなぁ~

浴衣を着るときの履き物 → 下駄 ね。

どんなに楽しくても、足下が痛くなってしまうと、歩くのが大変で、デートも楽しくなくなっちゃう!

だから、提案します♪

 

下駄っぽい下駄じゃ無いものを履いて行くというのはどうかな?

 

昔ながらの下駄って、やっぱり鼻緒の部分がずれちゃって、皮がむけたりして痛くなってしまう可能性が高いでしょう?

だったら、最初から履いて行かなければいいんだよね!

 

でも、普通のサンダルじゃ、見た目が残念な感じになるから、浴衣に合ったものがいいよね。ちょっと和風を感じる柄だったり、浴衣だとリゾートっぽいから、そんな雰囲気のビーチサンダルみたいなものでも良いかもしれないね。

 

浴衣の柄によって、かなり見た目が変わると思うけど、下駄で痛くなるよりは全然マシだよね!

そこで、今人気のある、おすすめサンダルをチェック!

おすすめ1「mizutori」
職人さんがこだわった下駄だけど下駄じゃ無い履き心地


色々な色や形があるから、選びたい人は、ここから見てみてね!

素敵なものが沢山あるよ! fuwalu -フワル-

 

おすすめ2「厚底サンダル」
見た目がオシャレで、浴衣にも合いそうな厚底サンダルが沢山売ってるよ!

お値段もかなりリーズナブルなのが、嬉しいです♡

 

おすすめ3 「ビルケンサンダル

間違いない感じ。絶対に痛くならないという自信が持てるサンダル。
カワイイ色にすれば、浴衣でも合うと思う♪

 

浴衣デートを楽しみたい人へのアドバイスのまとめ

1,時間も心ものんびりする事が大切!

2,浴衣を着る前にちょっとだけ予習してね!

3,一番大切なのは、歩いても痛くならない事!

 

大切な日の浴衣デートが楽しめますように♡